忍者ブログ
30歳からはじめました。。ブラックバス釣り! 埼玉東松山近郊からの奮闘記です。
[294] [293] [292] [291] [290] [289] [288] [287] [286] [285] [284
Posted by HOT - 2012.09.05,Wed
63b68123.jpeg











カブリスタ:http://www.pontoon21.jp/cn7/pg114.html

早速投げてきました。
今回は野池の水量チェックがてらなのでしっかり釣ってはないのですが。

とりあえず、どこもかしこも水の減りがハンパないし。
そして減水しきった底まで丸見えの状態なのに魚が少ない・・・
いつもこんなところで釣りしてたんだな。鬼畜だわw

そして早速インプレを。
カブリスタ 105SP 約14g 重心移動のミノーなんですが、、、
この辺の野池で自分の釣りではちょっと使いどころはなかったです(汗

1.重心移動なのでぶっ飛ぶ→たしかに飛ぶんだけど想定内の飛び!ブッチギリではない。

2.早巻きすぎるとバランスを崩してしまう→あまり早いのは向いてない感じ

3.ジャークの動きが大きい→着水後に移動重心がキッチリ固定されてないと最初のジャークでは動かないことも。多分固定じゃないやつは大概それがネックなんでしょうね。動きもキレキレの細かいダートが得意じゃなさそうなので飛びが大きくなりがち。

じゃなんだ!いいとこねーのか!と言われれば・・・あります。

めっちゃロールが大きい
お腹のカラーが動くたびにしっかりわかるくらい大きいロールをします。
ゆっくり巻いてもロールはしっかりするのでぶっ飛ばして、ウィードの上とかをゆったりタダ巻く・・・・・
が使えるんじゃ!?  

ビシバシ ジャークして使うようなタイプではないことは確かかと。
このへんはウィードがない池がほとんどなので実際に気になる条件は確かめられないのですが、
使うところはやっぱりウィードがあるところの方が効くと思います。


さてもう1個のクラックジャック。
IMG_0173.jpg











こちらは今回投げなかったのですが・・・
先日近所の水たまりみたいなところで試し投げした時は、小ぶりでキレもよく使えるなぁと・・・
長い距離をタダ巻いたりすることが少ない野池ですから、小ぶりでキレのよく使いやすいサイズの
この手のルアーは重宝します。
このボッテリしたものは使えるっぽいんだよなぁ

次回はこちらも使ってみます!

とりあえず水が回復するまでいけないわー
PR
Comments
無題
インプレってムズそうですね~

カブリスタ 105SP ミノーと言う事で・・・
RUDRA-F が130で17gですから...空気抵抗分距離は出る感じでしょうか?

お腹のカラーが分るくらい??って~
フラットサイドみたいな感じにパタつくのでしょうかね...

ジャークでは無く、トゥイッチで使う為のSPでしょうか?
それともSTOP & GOの為でしょうか??

しょうか?バカリで恐縮です♪
Posted by 柴犬 - 2012.09.05,Wed 17:17:51 / Edit
無題
ちょっと試しに投げた程度なので他のルアーと比較は現状難しいんですが(汗
移動重心のルアーもあまり使ったことがなくて、これまた難しいのですが7gのセンコーテキサスをキャストしてるかんじに近かったです。
次回2回目のインプレをする予定なのでその時にご質問を参考にしてみますー
ちなみにお腹のカラーが・・は、そのままお腹のカラーが見えるロールでしたね・・・弱いロールじゃなくてグワングワンとロールしますね。真横をちゃんと向くくらいロールするかんじ?ただ、早く巻くとアウトなので。タダ巻きで弱いロールするスローリトリーブが・・・と思ったんです。自分の中でフラットサイドはパタパタ系なのでちょっと違うかな

私は使い方でいえば、STOP&GOでしょうね
多分ジャークもトゥイッチもしませんね
使いどころは難しいです・・・

ルアーのかんじは掴めたんですが、
「これじゃ・・このへんじゃ使えるところが・・・」
ってところです
Posted by HOT - 2012.09.05,Wed 17:38:38 / Edit
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
ブログ内検索
最新CM
[08/17 ブランドコピー]
[08/17 オメガ激安ブランド館]
[08/17 ルイヴィトンブランド激安市場]
[08/16 韓国ブランドコピー時計]
[08/15 コピーブランド]
アクセス解析
お問い合わせ
ツールとか
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]