忍者ブログ
30歳からはじめました。。ブラックバス釣り! 埼玉東松山近郊からの奮闘記です。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8
Posted by HOT - 2011.09.03,Sat
1週間 「バックスライド」というワードで検索しまくって、ワームを買いました(笑

CA3I0129.jpg











ファットイカがあまりにも高い。
カバークローとダイナゴンは いまいち使ってもないのに好きになれず。

スウィートビーバーとスモーリービーバー
アメリカ産だから丈夫で量も多いし、アメリカでは定番になっちゃったとか。
トミービッフルがこれだけあれば!って言ったとか。
そんなんでずーっと気になっていたんだが、ノーシンカーでバックスライドするっていうので
フリッピングじゃなくても使えそうということで!


もう1つは、
スパイキー アバランチ
youtubeに動画があがっていて、スローで長いスライドだったので一目惚れ!
野池のドシャローばっかり撃つことになるので、スローフォールの方が使いやすそう。


どんなワームでもネイル入れて、フックのセットでバックスライドはするんだけど。
めんどくさいし、いろんなの使ってみたいしね!
それにこの手のワームはボリュームがあって、デカいの釣れそうですし!


秋からちゃんと巻く予定ですよ・・・・・予定 予定。
フットボールにスイングインパクトでも巻く予定!

PR
Posted by HOT - 2011.08.01,Mon
 ブログをはじめてから何度かオススメされたスイングインパクト2インチ
これがまた釣れる。

swing111.jpg











本来なら最後の一手はとっておくべきですが、ネット上情報を探してもこのルアーについての情報が少なすぎるため、一番困る販売終了になってはならぬ!と思い、少し紹介してみます。

このサイズのルアーは多種多様なものが国内メーカーからすごい量ラインナップされています。
レッグワーム、センコーをはじめ、ワンナップシャッドやジャバスティック、ドライブクロー、シュリンプなどなど
かなりの激戦サイズです。
各々使い方は違えど、バッチリ釣れるクワセのルアーたち・・・
その中でこのスイングインパクトを使う理由はここにある!

1.リグチェンジが楽
手軽といえばノーシンカー。しかし、釣れない時にピンで2インチワームをノーシンカーで撃っていくほど暇ではない(笑)
ジグヘッドならスイミングで誘える。その近辺のカバーを後でノーシンカーでもよいではないか。
ボトムもスイミングもという話ならダウンショットもある。がリグるのがめんどくさい。
釣れてない時ならなおさら。
ではスプリットでも。と思うがスプリットは少しスローである。釣れない時ほど飽きやすい。
よってジグヘッドのスイミングが楽。


2.投げて巻くだけ
近年ジグヘッドといえばワッキーが最後に付くのが当たり前となってしまっているが、今回はスイミング。
投げて巻くだけです。
投げて巻くといっても、ジグヘッドの重さとリトリーブスピードは気にしてください。
気にするのはそれくらいのもの。アクションはルアーがしてくれます。
気軽にキャストを繰り返すだけ。気になるところを通して反応をみるだけ。信じましょう。


3.巻いてきて、巻く
10cm~40近いのまでサイズは選べません(笑)
しかし、バイトの多さは今まで最多だと思います。それくらいすごい。
コバスのアタックの多さに尻尾だけ食われることもありますが、我慢しましょう。
とにかく巻くだけ、巻いて巻いて、バイトからの~ 巻くだけ。
アワセはありません。巻いて巻き合わせ。
ノッても巻くだけ、ジグヘッドはバレやすいです。


キャストして巻くだけか・・・つまらん。とも思えますが、最後の手段なのでその頃には頭に血がのぼり、つまらんつまる。などとは言ってられない状況かと思います。
また究極のサーチベイトといってもいいかもしれません。

1つの見解ですが、先日もノラないバイトが多発し、キャストを繰り返した後に食った35のバス・・・
コバスが小さいルアーを突っつきまわしたことで、周りの活性が上がって、何事かと出てきたちょいマシサイズ。
という妄想です。かなりいいようにとらえています(笑

そして何より安くて、そこそこ丈夫。

他サイズもいいのですが、圧倒的にこの2インチが最後の一手です。

PS:疑問はレッグワームなど小型ルアーでトーナメントに出ている方はデカイのを釣ってくるということ・・・
先に小さいのが高確率で食うんだけど、なぜにデカイのが釣れる・・・・
もっとふかーい何かがあるんでしょうね



Posted by HOT - 2011.07.21,Thu
実は1ヵ月くらい前からメタMgのハンドルが片っぽ折れてシングルハンドルになっております。

shimano_152-m.jpg











↑の赤丸部分のノブの根元から折れました・・・
ノブだけじゃなくて、根っこからポキっと・・・

どんだけ気合入れて巻いてるんだい!ってわけじゃなくて、金属疲労か巻き方が悪かった
ってことだけでしょう(笑

そして、バランスが悪くなったのでハンドルを物色しているわけなんですが高い!!!
糞高い!!! 中古でもう1つリール買えるくらい高い。

当初の予定では予算は5000円でした。
それが1万じゃないと買えないことがわかり、調べると中古でリールが買えると。
そうするとやっぱり中古リールを買おうと思ってしまうんだけど。
そんな1万超えのマネーは出てきません。

となると今度は中古のハンドルに行きつくわけなんですが・・・・

どうしようかなぁ。

なんでこんなにハンドルが高いの????

じゃあリールって価格の内訳どうなってんん???

とちょっと高すぎと思ったのでありました。

Posted by HOT - 2011.07.15,Fri
釣りとは切っても切り離せない問題に 「ゴミ」 のことがありますね。

野池を回っていると、
バックラッシュでどうしようもなくなったラインはともかく。
まだ使えそうなワームがよく落ちているのを見ます。

そんなにワーム買う金あるんだったら、こんな野池来るなよと思ったりなんかする
貧乏人なんで捨てる気持ちがよくわからないんですよね。
確かに穴が拡大して、フックにうまくセットできなくなったりしますけどね。
当然持ち帰ります。

最近は持ち帰ってそのワームの処理が大変なくらいです。

というのも最近はスキッピングで激しくワームが痛み、1パッケージ使い切りそうになることもザラ。
1パケ800円近くするのにすぐに捨てるなんてできない。

そこで!(通販風
この塩ビ用接着剤の登場です。
所詮プラスチックの成形品です。溶剤で溶かしてしまえば再成形できるんです。
特にゲーリー製品はすぐに穴が拡大するので、これで穴をふさいで違う面を使うと
かなり初期強度に近くなって長持ちします。


d0324a15.jpg











捨てない。というよりも、普段から持ち帰る習慣をつけることが大事だと思います。

ダントツで多いのは、カットテールのワッキーで脇差し部分が裂けて捨ててあるやつ。
おかげさまで買わなくてもカットテールやらフリックシェイクは色んな色を試させてもらいました。

そして明日は榛名湖ボートが予約でいっぱいだったため、霞水系へ変更となりました。
暑い中釣れるのか!?
とりあえずバシバシカバーとオーバーハング撃って、日陰でお休み中のバスを・・・・

と妄想までは完璧です(笑

柴犬さん&racchiさんとで出陣です!


Posted by HOT - 2011.05.13,Fri
先日、ジグテキサス特訓用のHロッドを折り・・・・ライトテキサス特訓用のMロッドを追加したわけですが。

9b5e0050.jpg











このパトリアーク7.1と組み合わせて使っているのですが、ロッドとの相性?腕?
おそらくは両方が影響していると思いますが、使い心地に不満が出てきました。
道具に不満を覚えるなんざ、私も出世したもんです。はい。

セントクロイAVID  AC 62MXF  と合わせて、3.5~5gくらいのジグ、テキサス、10g以下の小型プラグで使っていますが、7gを超えたウェイトじゃないとすごくキャストしずらい。
色々調べてみると(買う前に調べたけど忘れた)16LB-100mのラインキャパが表すとおり、ヘビーな使い方でのリールっぽい。通りでスプールが回ってくれない。
そうだ。ジグ撃ち専用機にする予定で買ったんだった。


そんなわけで。
1000xt03.jpg











こいつを新規に導入。アルデバラン買うか迷ったけど、この位のリールで十分でしょう。
フロロ12もしくは10を巻いて使う予定。今度は使いやすくなることを祈る!


そうすると、パトリアークが空くわけで、そんなジグロッドなんかもないわけで。。。

roadrunner0262-img600x448-1304570366f6ugh438767.jpg











やっぱりジグロッドが必要となる(笑

ラグゼカマー574 オクで送料合わせて5000円。 
昔のバス業界とかしらんけど、今のバス釣り用品って高すぎやしない?
もうこれ以上ハイスペックになって便利に軽くなっても、上達する楽しみがなくなっちゃう気がしてね。
そこそこのもので十分。ボートも乗らないサンデーアングラーですから。
そこまでこの時代のロッドから今のロッドが製品としての伸びしろがあったかどうかはわかりませんが、当時のものも全然イイもので、全然使えるだろうという思いでやっております(笑


これで、巻物ロッド・ライトテキサスロッド・ジグロッドとスピニング。4本になった。

腕もないので道具は増えていきますね。

個人的にベイトフィネスは潰しのきかないタックルになりそうで遠慮してますが、あれはあれで上達感があって楽しいんではないでしょうか!? 先立つものがあればですが;;

使うのは来週からかな。楽しみです。



カウンター
ブログ内検索
最新CM
[08/17 ブランドコピー]
[08/17 オメガ激安ブランド館]
[08/17 ルイヴィトンブランド激安市場]
[08/16 韓国ブランドコピー時計]
[08/15 コピーブランド]
アクセス解析
お問い合わせ
ツールとか
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]