忍者ブログ
30歳からはじめました。。ブラックバス釣り! 埼玉東松山近郊からの奮闘記です。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8
Posted by HOT - 2011.09.12,Mon
日曜はnightmareさんとフローター出してきました!

前回のエントリーで「秋近し!夏パターン終わりか!」と記事にしましたが・・・

なんと前日 35℃・・・・

どこが秋やねーん。

当日も32℃予想とか・・・・


金曜に準備していたボックスはこちら
CA3I0148.jpg










トマホークにクランクで一網打尽!!
と張り切っていたのに・・・・

慌てて土曜日にノーシンカー用のワームやジグをメインにしたのは言うまでもございません(笑

朝6時にnightmareさんと開始。
nightmareさんはノーシンカーとスピナベからスタートの模様!
私は朝からオーバーハングの奥に4センコーを滑りこませます。

オーバーハングだらけの池で一通り撃つがギルが小突くのみです。
最奥流れ込みにも魚影はなし・・・これは・・・・嫌な予感です。
とりあえずセンコーとイモをぶちこみながら進みます。


---中略


ここしかないだろうというワンドに入り直しました。
調査したところ水深はおよそ5~6mあります。濁りに日差しに落ち葉。
これはディープに落ちてるのか??

しかし、ディープを攻めれるルアーなど持っておりません!
いつでもシャロー1本勝負

CA3I0156.jpg











立木、倒木、オーバーハング&シェード、カケアガリと
教科書に載っているすべての要素を満たしたポイントでさえ・・・・
魚は浮いておらず。いるのはギルが数匹だけ。

完全なる敗北です!ノーキャッチでフィニッシュ!
nightmareさん ボコボコですよ!なんて期待させてすみません!
しかし、土曜の高温注意情報は嫌がらせですよね~(言い訳

もう少し天候が落ち着いていると魚も動けたんかなぁ

ウィードが枯れ、葉っぱが落ち、水面・水中に枯葉が多かったです。
ウィードが枯れてきており、水質がよくないです。
一気に水質も悪く、釣りにくい?状況になってきました。
やはり、いま釣っておかなければ!!

しかし、土曜の高温注意情・・・(ry


nightmareさん 寒くなる前にまたどこか行きましょうね
その時はボコボコだろうと写真をとらないで余裕かまさないで、きちんとブログ用写真もとりましょう(笑


来週は釣るぞ!

PR
Posted by HOT - 2011.09.04,Sun
台風で強風・濁りは行かなくてもわかるんだが、
雨はそれほど降ってないし、寒くもないので、当然ながら出発(笑
朝6時過ぎ出発と今日は少しのんびりです。

先日40upがバシっと釣れたパターンは今日は効かないだろうなぁと思いつつも、
とりあえず濁り増水のため、葦際にポツポツ落としていく。

が!!
風が強すぎてラインが揺れて絡みまくり。
さらにこの風じゃバイトがとれない。
ほとんどラインでバイトをとってるんで、いきなりロッドできいてから合わせるとか無理っしょ

先日釣れたポイントをジグを撃ち、バズを通し、スピナベを通し、サーフェイスクランクを通す。
無反応・・・・
葦の奥に入り込んでしまったなぁ・・・・と予想。
台風とはいえ、スピナベやバズでは強すぎるのかも?
と少しタイプを変えて
------------

CA3I0138.jpg











スイングインパクトFAT2.8+フットボール1/4oz 
コイツで油断して泳いでいる魚風にスイミング~


からの~



40ジャスト
CA3I0132.jpgCA3I0131.jpg










皮一枚ってやつでしたが、葦際から出てきたのか??
ルアー変えてすぐ出ました。

それとこの釣れたタイミングで風が一時やみました。
これは釣れるタイミングやで!!
地合で釣れるんや!!

とマシンガンキャストして巻く巻く巻く巻く

数投した時に
真っ直ぐこちらへ向かってくるはずのラインが
真横へ動いているではありませんか!!

ガッチリ合わせてゴリ巻き!!
暴れる!!よいファイト!!
そしてこれは40前後の引きではないのでは!?
グイグイ引っ張る。


とりゃぁ

丸飲み!!本気食いして何処へ行くおつもりでした?
CA3I0135.jpg











CA3I0136.jpg











CA3I0134.jpg










48cm!ヨンパチ!!
なかなかのプロポーションです。


葦の中だとおもれたんだが・・・・
ルアーセレクト。
風が止むか風が吹くか。
タイミング、地合。
だったのか???

うろうろしてたのか??? いやそれはないだろぉ

釣れたのは葦際ですが、しっかり際を通すというより、30cmくらい離れた葦に根がかりしない範囲での
スイミングでした。
やっぱ葦の中からだろうけど、餌待ってたとも思えないしなぁ
これだけ強風・濁りでも葦中じゃなくて、葦際についてたってのは、これ以上ひどくなっても中に入らないんじゃないか???
とこの池のバスパターンを予想しました。
葦際にいて、風が吹いたりすると目の前通るものを待つ?
それ以外は少し奥で待機してる?ここに先日はジグぶっこんで目の前落ちたのを食った?



まぁいいや



とにかく自己記録は更新!!
 
Posted by HOT - 2011.08.29,Mon
午後3時過ぎ~6時過ぎまで。
まだお日様が照りつけて暑い中、出動。
前日に釣った池に行くと先行者。
挨拶してはじめようかとおもったら、以前もお会いした方。
以前もこのブログを見てくれてるということを聞き、色々お話させて頂きました。(以下Sさん)
その辺の池は減水が進み、水質も悪くなってきております。
今年は急激に水量増減を繰り返しているため、なかなか思い通りの釣りができない状況が多いですね。
Sさんとは、行く池がかなりかぶっており(笑
あそこはどう?とかココはどう?とか色々情報交換させてもらっています。
ブログを通じてというか、ブログを見ているという方とこういう出会いをしたのは初めてでした。
ビックリしましたし、うれしかったですし、また1つ大きな経験をすることができました!
非常にメンタルはイイです!

その池で小一時間。シェード撃ちからウィード引っ掛けなんかをスローにやっていきますが、バスの反応がすこぶる悪い。小バスがルアーを見にくるのもすげースロー。
フラフラっと見に来て帰る。
1/32JH+シャッドインパクト3 とか、ジャスター3.3
1ozテキサスでウィードの中、ボトムまで落としたり。
色々やりますが朝夕じゃないとルアーを追いそうにはないなぁと考えていると
Sさんからも同様のお話が。

これは水も悪いし、移動かと。Sさんに誘われ、違う池に移動。
違う池でも減水がすすんで、水深20~60、70cmほどしかないような状態に。
葦しかない池なので、葦撃ちをするんですが。
4センコー、5センコー、デス6と撃っていくもどうもデカすぎるよう。
興味をしめすというよりも逃げる。
これは違うなぁ・・
と3.5gジグに3.3ジャスターで葦から少し離れた場所へキャストすると出る。
CA3I0114.jpgCA3I0113.jpg










41cm ハンツ丸飲み。 コイツはラインが少し沖へ走りました。
おそらくフォール中ですが、水深が浅いためなんとも言えません(笑
明らかにルアーサイズダウンで反応した。
このシルエットにこのフォールスピードが今日の?この池の?正解?


この時点で4時過ぎ。まだ暑い。
お日様もまだ元気に照りつけています・・・


ってことで、アタリルアーは置いといて。
葦際から葦中へ狙いを変更。
3.5gテキサス ビッフルバグで、葦中へぶち込んでいきます!
ロングフリッピングロッドがあれば、フリップし放題なんだが・・・
6fのジグロッドですから、ドカドカ入れていく形になります・・・・・
-------無反応


やはりあのシルエットにフォール加減がイイのか!?
日が暮れはじめる6時前・・ジグ撃ちにすることに決定!!
Mロッドには、3.5gハンツ+ジャスター3.3(葦際用ガード弱)
MHロッドには、9gジグ+ジャスター3.3(葦中用ガード強)

まずは、葦際にさきほどHITしたややスローフォールの3.5gジグを撃つ。
撃つ。撃つ。反応なし。

葦中(葦に囲まれた葦ポケット的な場所)の手前からだんだん奥へジグを撃つ。
数投目、葦ポケットの真ん中に入れ、着底くらいでラインが跳ねる。
少しバイトか迷ってアワセル・・・・と、水面にバスが見えるもエラ洗いで痛恨のバラシ。
「迷ったらガチアワセ」教訓ができました。

ちょっと落ち込むも続けてジグを撃っていくと、またもやラインが跳ねる。
その後少しラインが張る。
ガチアワセ!!
CA3I0118.jpgCA3I0116.jpg











41cm ガッツリ口横にフッキング。
コイツも着底するかしないかのところだと思う。



その後、同じようにジグで40ジャストを1本追加。
CA3I0115.jpg











夕マズメでタイミングも良かったと思うが、同じ場所でセンコーやイモのフォールやズル引きではバイトが少なかったとSさん。
隣の同業者の方も、2インチくらいのグラブにジグヘッドで探っていたようでしたが、こちらもあまり良くない様子であったことから、これは今日の釣りがバッチリハマった状況だったと思われる。
色々感じられたことがあったのだが、それは次回の記事にします!

40up 3本。

しかもデカイのだけ選んで釣れたのはよかった!!

2つのロッドに重さ違いの同じルアーをセットする訳。
それが少しわかった気がします。

最後にSさんまたお会いしたらよろしくお願いします~♪
楽しい釣り談義をまたしましょう! PS:雨の日はまた報告します!

 
Posted by HOT - 2011.08.27,Sat
埼玉へ帰ってきての初土日釣りとなりました。
10cm台のコバスは何匹か先週釣っていたのですがね。

そういえば先週は大減水して、池の半分くらいしか水がないところもありました。
しかし、今日行ったかんじでは水量は増えて元通りに近い状態でした。
(近所の池の話)
本日は朝7時半 最近釣り仲良くなった釣り友達に誘われ、2つの池を回りました。

ウィードか岸沿いのカバーか?

と言われれば、岸沿いにテキサス・ノーシンカーを迷うことなく選んでいた私ですが、地元の釣りの影響で迷うことなくウィードを選んぶようになった私・・・(笑
ウィードLOVEです。誰もが撃たない濃いウィードほどワクワクします。

ウィードに4センコーを落として、ウィードエッジにジグヘッドを根がかりさせ、適当にロッドを煽ってボトムまで落として・・・
そんな釣りで1時間程度で、30cm台×2本、20cm台数匹 釣ってきました。

ウィード+ノーシンカー。
ウィード+軽いジグヘッド。
ウィード+ライトテキサス。

に どっぷり です。

CA3I0105.jpg











このサイズがそこそこ釣れます。

1/32ジグヘッド+3.3ジャスターホッグ

ウィードの上において、しばらくステイさせて、ウィードから外してフォールさせる。
の繰り返しで。
4センコーも同じくフォールからウィードの上でステイ→ウィード外してフォールで結構落として、ボトム付近のウィードに引っかかってる時のステイ中にアタリました。
いずれもボトム付近ですが、ボトム付近のウィードの上にバスがいるかんじ。

アタリは走らなかったので微妙でした(笑
ラインにプンッ!と1、2度アタりが出て、少しだけラインが動く。
PEだからわかりやすいのか、ナイロンならもっとアタリが出ないのかはわかりませんが、PEだとラインが見やすいのでラインのアタリとるのは楽です!


フォールでは食わず。
テキサスでボトムまで頑張って落としても食わず。
ウィードに絡めると高反応。

そろそろカバーべったりも終わる季節かな
ここぞ!というカバーでは反応薄いかんじでした。


ベイトフィネスが大流行ですが、ベイトフィネスよりスピニングのPEフィネス。
スモラバピッチングより、テキサス貫通ストロング!
ぶっといパンチングロッドとフリッピングロッドが欲しいこの頃。

よいウィード・あまりよくないウィードを見分けるのが今後の課題!

雨で巻物よい週末っぽいんだけど・・・・午後の部は巻くか??
Posted by HOT - 2011.08.08,Mon
 朝5時と少し出遅れ気味で出発もなんとか1番ノリ。

増水と濁りでカバーだらけ・・・

朝うろついているバスたちをターゲットに巻きまくるも30分でお日様がこんにちわ。

ちびっこ 2匹は釣れたってかなんというか・・・こんなサイズですよ(笑

あとはアツくて撤収!

CA3I0063.jpgCA3I0062.jpg











お日様が当たってくると増水で豊富にできたカバーや深いとこへ避難した模様でしたね。

増水万歳!だったんですが、しすぎも困るもんですね(笑

でも巻きやすくはなるので楽しいかな!

日が上がって日向ぼっこしてる奴らやぐーるぐるスクールしている奴らは釣れませんなぁ

同じカバーを出たり入ったり、ベイトが溜まっているようなところの近くで待っているような奴は比較的釣りやすいんでしょうな。多分私が釣っているのはそういう個体です。
それが楽しいんですが!

水がよい池探すだけで、釣り時間の半分は使っているのでちょっと大変でした!
真夏はヤバイ!


カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
お問い合わせ
ツールとか
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]