忍者ブログ
30歳からはじめました。。ブラックバス釣り! 埼玉東松山近郊からの奮闘記です。
[200] [199] [198] [197] [196] [195] [194] [193] [192] [191] [190
Posted by - 2017.04.29,Sat
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by HOT - 2011.03.17,Thu
ぽっきりと折れてしまったバロウズ69H・・・・
これに代わるロッドをこれから買うのですが、選び方から購入までを今後記録していきたいと思います。

まず折れたロッドですが・・・ロッドビルディングするわけでもなし。改造するわけでもなし。
悲しいことに自分にとって、ましてや家族にとってはただのゴミになっております。

ということで、折れたロッド(トップガイドはどこかに飛んで行ったのでなし)は改造やロッドビルドする方で欲しい方がいれば、お譲りしたいと思いますので、右のメール欄からご連絡下さい。
(当ブログにコメント頂いている方やその友達に限らせて頂きますが・・)



さて、折れたロッドについて考察してみたいと思います。
ダイコー バロウズ69H
6'9'' 3/8-1.1/4 10-25 Fast ¥42,000
(本体価格)
ジグ&テキサスリグでのカバーへのアプローチや、スピナーベイティングに最適なモデルです。ヘビーウェイトルアーのアキュラシーキャストが求められる場面での軽快なロッドワークと、強引なファイトが可能です。※HDGS

もちろん購入は中古でした(笑)
3/8くらいのジグ・テキサスでポンポンピッチングがきまり、使いやすかったです。
ティップが少し入るくらいでベリーからバットはかなりハリがあって、野池では弧を描くほど曲げる魚は釣ったことはありませんでしたが、、、、かなりボトム感知ができ、感動した記憶があります。
初めてのヘヴィロッドでしたし。

そんなロッドでしたが、よく行く釣り場が皿池タイプで、カバーがあまりなく、ぶちこめる釣りがほとんどできない状態でした。
そのため、パラ葦やホントに小さい倒木、あとは護岸や岸沿いの変化を撃っていくことが多かったのですが、そんなときこのロッドではちょっとヘヴィ過ぎました。
5g~7g程度のテキサスやジグをズル引いたり、細かく撃ったりしたい状況では硬くてロッドに重みがのらず、キャストできないんですね。
当然のごとく、出番は減っていく一方・・・・使う状況にないんです。ホント少しのポイントでしか使わない。

長さの点では、やはりおかっぱりの混みいった場所でのキャストでは少し長く、うまくキャストの振り幅が確保できないこともありました。重めのルアーだとよいのですが、軽いと振り幅がないと。
しかし、長さを生かして、ピッチングでは精度よくキャストできるのがいい。ちゃんとピッチング出来る場所ではうまい具合にピッチングが決まります。

こんな形で、特に不満はなく、強いていえば軽いルアー5~7gのジグなんかは少し使いずらい。
しょぼカバーとかストラクチャーの変化を攻めるときには、ちょっとヘビィすぎるんでライトリグを入れる。
だけどライトリグだとキャスト精度もリズムもうまくいかず・・・・効率がよくない。そんなかんじです。



これらを考えて、これから先よく使うロッドのスペックは・・・・優先度順に
・2万円前後
・1/8もしくは3/16~3/8くらいまでのジグを使える
・6f前後

といったところでしょうか。
あまり重いルアーを使わないことから、MAX1/2くらいの範囲で使えるものを選びたいと思ってます。


d5a9b6ed.JPG












ぶちこむ釣りをしたいのですが、使用頻度からこうなっちゃいました。
しかし、ぶちこみ用のヘビィロッドは使用頻度が高まる夏に購入かな?


なんかよいロッドはありませんでしょうか!! ご助言 情報お願いします!

PR
Comments
ダイワの営業では御座いませんが・・・
こんにちは!
ブラックレーベル(ダイワ)お勧めです!
使用用途によるラインナップが広いので、一度御確認を♪
(軽いロッドが良いですよ!)
Posted by 柴犬 - 2011.03.17,Thu 12:50:00 / Edit
無題
柴犬さん>
FM-701MFBを使っているので、私もお気に入りです^^
バイブレーションにクランクにすごく使いやすいです。
PF701MFB(MHも)がかなりよさそうなんですが、これも長い!!
そこが気になるとこなんですよね
長すぎるとフローターに持っていけない??ってかんじがします


Posted by HOT - 2011.03.17,Thu 13:05:24 / Edit
無題
度々、恐縮です!

ダイワの...有りませんが

PF6101MLFBなど、御検討されては?
Posted by 柴犬 - 2011.03.17,Thu 14:27:40 / Edit
ください!
折れた竿でも下取りしてくれるとこがあります
教えましょうか? ^^
お勧めロッドはですね
...
分かりましぇん!!!
でも
コルキッシュの評判はどこでも良いですよ
私もライトリグ用で使ってます
試しに使ってみるってのが出来ないのが
難しいですよね...
Posted by chakapee - URL 2011.03.17,Thu 23:46:29 / Edit
こんばんは。
自分が今欲しいのが64Hで、ナチュラムで半額以下になるのを待ってます(笑)
探したり選んだりしてる時ってワクワクしますよね♪
助言にならなくて、すみません^^;
Posted by スピッツ - 2011.03.18,Fri 00:14:51 / Edit
こんばんは
ご家族がご無事で何よりでした。TV などで被災地の情報を見ていますと本当に悲しい気持ちになるばかりです。そんな中、HOT さんの仰るとおり、被災していない僕が落ち込んではいられませんね。


それで、、、やっぱり使えるロッドがイイですよね。MAX1/2、ライトルアーは面白いと思います。最近のロッドはどれも軽いんだろうなあ。合わせてリールも欲しくなっちゃったりして^^
僕は PALMS の FDGC-663 使っています(同じく中古で購入)。ちょっと古いロッドですけど軽くて使いやすいですよ。
Posted by 有頂天 - 2011.03.18,Fri 01:49:12 / Edit
無題
柴犬さん>
PF6101MLFBも検討したんですが・・
610も長いなぁ(笑)と。

chakapeeさん>
下取りですか~大してお金にはならないでしょうから、有効に使える方に挙げたいなぁっと。
コルキッシュも安めでいいですよね。
悩みます。。。

スピッツさん>
私は楽天派なので(笑)
私の場合、野池レベルだとHの必要性は??でした。MHが無難かなぁ。
1/2まではなかなか使う場面がなかったです。バロウズはナチュラムで度々激安になってますね!

有頂天さん>
落ち込まずに明るく行きたいと思ってます。放射線は気になりますが・・
さて、PALMS FDGC-663調べてみましたが、こんくらいの幅で使えるのがいいですよね~
もう少し調べてみます!
Posted by HOT - 2011.03.18,Fri 08:06:32 / Edit
初めまして。
拝見なさる時間帯が分からないので、
こんにちはと挨拶させていただきます。

こんにちは、魁(かい)と申します。
以後お見知りおきを。

このサイト自体は実は開設された当初から見ていました。
「バズベイトいつでるんだろ~なぁ。」と楽しみにしていました。
何せ私自身がバズベイトが好きなので。(笑)

さて、本題に入らせていただきますが、
実は私も拙い初心者ながらアドバイスをと思いましたが、
途中で消えない様に保存しながらメモ帳で書いた結果、
かなり長くなってしまったので直接メールで送った方がいいのか、
ここに乗せて皆さんの(主に初心者の方向け?)
多少の肥やしにしたほうがいいのか、
はたまたseacret設定にした方がいいのか迷ったので、
お聞きするためコメントいたしました。

ほんと長いです。具体的には今回のこのブログページと同じくらいの長さになります。

もういらない場合は言ってくだされば、
これにてたまにレスをするかもしれない一視聴者(?)に戻ります。
では、よろしくどうぞ。
Posted by 魁 - 2011.03.20,Sun 22:36:35 / Edit
魁さんへ
はじめまして、開設当初から見て頂いてるとのことで駄ブログで恐縮です。。そしてありがとうございます。
参考にさせて頂きたいので右記からメールにて連絡頂ければ幸いです。
こんな私のためにアドバイス頂けるとは非常にありがたいです。
またレス頂けるとブログ更新の励みになります!!
バズベイトはいつも必ず数投でもキャストはしていますが・・・田舎の恐ろしく魚影が濃いところでしか今のところ釣果はありません(笑
それでも今年も投げ続けますよ!
Posted by HOT - 2011.03.21,Mon 11:28:07 / Edit
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
お問い合わせ
ツールとか
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]