忍者ブログ
30歳からはじめました。。ブラックバス釣り! 埼玉東松山近郊からの奮闘記です。
[239] [238] [237] [236] [235] [234] [233] [232] [231] [230] [229
Posted by HOT - 2011.08.17,Wed
くそ暑い関東の夏いかがお過ごしでしたでしょうか?
私はお盆休みを利用して東北最北端の地元への帰省
私は常々パラダイスがそこにはある!と毎年かなり楽しい釣りを楽しんで
おりましたが、今回は3年目ということで今までで最高に楽しい釣りをすることが
できました!!

ちょっと長くなりますが、地元での釣行を数回に分けてご報告します♪

まず、地元のコンディションはというと・・・
ここのところないような大減水。ずーっと雨が降っていないそうで、池から水が枯れています。
ホントに水が空っぽになった池も少なくありませんでした。

CA3I0080.jpg











どこもかしこも大減水で、ショア沿いのカバーはなくなり、水質は最高に悪い。
底が剥き出しになった所は臭いし。
コバスの姿もシャローには見えませんでした。
写真は昨年コバスがすぐ釣れたリザーバー

そんなかんじなもので、大減水して魚が真ん中に溜まった池とリリーパッドなどに覆われた減水してもそこそこ水が綺麗な池に行ってみました。


大減水してしまった池では底が剥き出しになり、ヘドロが半乾きで臭い臭い。
しかし魚影はかなり濃く、真ん中に集まっていました。
しかし水深は1mちょいしかなくなっており、使えるルアーが限られるので、バズベイトをガンガン巻く。
ゼロツーパピーで沖へ投げて巻くだけ・・・・・
で!2時間で20匹くらい? 

一番のサイズは42cm
110811_0637~01.jpg 










グラスロッドで全然バレない!そしてかなり引く!
ゆっくりランディングして引きを味わいました。

CA3I0079.jpg










42かと思ったけど、もう少しあったかな?
その他30cmクラスばっかりでした。
ただ巻くだけで釣れるので飽きて移動・・・・


次はベジテーションたっぷりの池へ。
ロッドパワーに多少心配はあったが、なんとか1/2oz程度でボトムまで落ちるので、パンチング気味にボトムまでストン!と落として着底後にバイト!(といっても1mちょいほどしか水深はない)
016fe1da.jpg










35cm ちょっとハスに巻かれそうになってヒヤリとしました。
やはりXHくらいのロングロッドがほしい。

なんちゃってパンチングがパワー不足でかなり手前でしか抜けそうにないため、パッドの隙間にセンコーを落とす作業へ変更。
4センコーをフォールさせて、着底してリフト&フォール→回収。
自分的に、フォールは効くが、リフトさせてフォールさせるのはあまり釣れたことがない。
回収して再度キャストしてフォールさせると反応はあるのだが・・
ということで、とにかく隙間へフォールさせると2本目。

CA3I0084.jpg










38cm  ショア沿いに落としたらどっかから出てきて食った。

その後、デス6に2度バイトがあったが、フッキングでまさかのラインブレイク!
いわゆる合わせ切れ。
ラインが関東仕様にライトカバー用のフロロ12lbだったのだ。
はじめてのアワセ切れにラインの重要度を再認識したのであります・・・・

6インチクラスのワームを使うとなるとなおさらだよね。4/0、5/0フックだし・・・反省

帰宅し、巻物用のグラスロッドにフロロ12lbを巻き、他の2つノーシンカーとテキサス用には
アメリカ14lbナイロン(日本16lb太さ)を巻き直す。
16lbクラスの太さになるとかなり違う。やはり16lbを基準にしようと思う。


野池の規模は関東のSやWほどが普通の大きさでそれ以上が大半。
水深は満水時8m程度が普通。
大減水池はその標準規模のもの。
ベジテーションたっぷりの方はそれよりだいぶ小さい池でした。
また1番の違いは、ギルがいない!
どこにもギルはいません。ナマズと雷魚は結構どこでもいる。そんなかんじです。
エビ・コバス・虫がおそらくベイトとなっていると思われます。
さらに家の裏とかが普通に池になっているので、1周できる池はまずないです。
藪漕ぎも関東の比じゃないくらい森になっていますので(笑

それでもこれくらいは釣れるんですね~
結構ウィードがある池が多いので超ヘビーロッドがあれば、
どんどんぶち込んで引っこ抜けるのでよさげです。


後半へつづく・・・



PR
Comments
無題
自分もXHのロングロッドがほしいと考えていたところです。
東北最北端って青森ですか?自分のイメージだと寒すぎてバスは冬越せるのかってかんじです。だからかなり数は少ないのではと勝手にイメージしていました。
Posted by ブラエン - URL 2011.08.17,Wed 20:23:56 / Edit
ブラエンさん
最北端正解です!
みなさんそんなイメージらしいですが・・八郎潟だってだいぶ北ですよ?
そう考えてもらえれば!

冬は雪で覆われ、水も減らないし、水さえあれば大丈夫っぽいですよ。
比較的大きい池が多く、実際に60近いのあがってるところもあるんです
よ・・・

プレッシャーもだいぶ低いですよ。
地元の人曰く、プレッシャーかかってるそうですが関東に比べたら天国です(笑
ウィード絡みの釣りしだしたら、Hくらいじゃ躊躇するようなところが結構あるんですよね。
1本あるとだいぶ違うなぁと思いました!

Posted by HOT - 2011.08.17,Wed 20:35:50 / Edit
こんばんは。
2時間で20本くらいとは凄いですな^^
しかも40upまで♪
後半はどんな凄い釣果が・・・
Posted by スピッツ - 2011.08.17,Wed 20:50:08 / Edit
スピッツさん
・・・後半戦はなんと!
お楽しみに(笑
関東を知っていると笑っちゃうくらい釣れるところというのは間違いないです。
そろそろ本気で行きそうな方が出ると困るので、「地元」とさせてもらいました。なんちゃって(笑
Posted by HOT - 2011.08.17,Wed 21:21:26 / Edit
無題
恒例の夏、楽園到来ですね♪
スレ無い様に、釣れ釣れパラダイスとしておいてください!
年々育って、50UPが簡単に釣れれば最高ですね♪
Posted by 柴犬 - 2011.08.18,Thu 08:32:15 / Edit
柴犬さん
恒例となりましたパラダイスです!
40後半までなら比較的イージーに釣れるんですよ!
ただやはり50upは別物という感じですね~
早く50up釣ってみたいものです!
Posted by HOT - 2011.08.18,Thu 08:40:16 / Edit
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
お問い合わせ
ツールとか
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]